09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

サクランボ

Author:サクランボ

最新記事

Gallary

                  

☆ お友達 ☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





嵐の明日に架ける旅〜ニノちゃん編〜

2013.03.29 22:40|アラシゴト
最後の旅は、「地域の絆 虎舞 を訪ねる旅」

岩手県の郷土芸能「虎舞」、近くの県に住んでいながら、全く知らなかったです
なまはげは、観光地で体験済みですが。

東北に引っ越してトータル10年。私が感じたことは、東北は娯楽施設は少なくて、冬は雪国で閉ざされがちだから、
地域の皆さんで協力しあって祭りを行うことは、豊作祈願などの意味もありますが、貴重な交流の機会で、
唯一の楽しみにもなっているんですよね。
だから祭りを育む情熱が熱い
こっちは祭りの他に、消防団やら商工会、子供会の会合がやけに多いんです。かなりの地元密着型。
よそ者はすぐに分かりますよ。人が少なくて、ホントにみんなが知り合いですから(笑)

おっと、話がそれました
その郷土芸能を受け継いでいく高校生達が、「釜石を元気づけられれば」「私達が復興世代だから」「釜石でお母さんみたいになりたい」…そんなキラキラした郷土愛こそが、未来への希望の種でしたね。
地元の方々の気持ちに、ニノちゃんが神妙な表情で言葉少なに、そっと寄り添ってナビゲートしてる姿が印象的。
忘れてはいけない震災の爪跡、今回の放送で今一度、私達の胸に響きましたね。

そして、昨日とは打って変わって、いつもの智くん(笑)
静かに感動してましたね。虎舞も勇ましくてムフフでしたが…。今のビジュアルが最高でした

さすがNHKのハイビジョン!、嵐が美しく輝いてます。そして、ほっこり温かくなり、
ためになる素晴らしい内容。
そこに嵐5人の掛け合いが、楽しくて、微笑ましくて、ファンが見たいのはこんな嵐

5人で出演する冠番組を一つ失った今、是非ともレギュラー化を望みますが、
毎週とは言いません、たまにでいいんです…。コメ上手なあーばさんのレベルアップの為にも(笑)

また5人の姿が見れる番組が増えるといいですね。

     
     『頑張っぺ、東北!!』










スポンサーサイト





コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。