09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

サクランボ

Author:サクランボ

最新記事

Gallary

                  

☆ お友達 ☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





嵐15年目の告白

2014.11.09 22:29|アラシゴト
ちょっと土曜の夜からいろいろとあって (>_<)

まだ早送りでサラッとしか観れてないんだけど 

NHK特番、「嵐 LIVE & DOCUMENT」

智くんの男らしさや芯の強さが、本当にカッコよかった。


ソロが短かった理由、私も智くんが希望してるんじゃないかと思ってたよ。

プロとして、クオリティを保つために貫いたことを、

俺が悪かったんだって笑顔で話すところ、やっぱり、器がデッカイ。 


ニノちゃん、熱中症じゃなくて、肉離れだったんだね。(>_<)

「スライドにしようよ」

ニノちゃんにどうするか委ねるいい方じゃなく

自分がスライドにすることを望むいい方にして

この一言で、一気に現場が動き出す。

リーダーたる所以を垣間見た気がして、しびれました。


そして、

「今目の前にあることを頑張れないやつが、何を頑張れんだ!」

ニノちゃんの人生を変えた言葉は、私も大切にしまっておきたい。

これを照れずにちゃんと話してくれたニノちゃんも、素敵。


見えないところでも、すっごく頼もしい智くん。

精神的支柱だよね。

やっぱりリーダーはあなたじゃなきゃ!!


辞めないでいてくれて、本当によかった。(T ^ T)

2006年から辞めたかった、衝撃の告白。

うん、なんとなく心配だったの。

智くんを知れば知るほど、

この世界で輝いていくことは、智くんは本望なのかなって。


4年間も葛藤し続けて、すごく辛かっただろうな。

あのライブでの涙も、翔くんの挨拶がきっかけだけれど

きっと、これまでの想いも込み上げてきたんだろうね。


ようやく自分の中で消化することができたから

こうして、口にすることができたんだと思う。

よかった、本当に。(;_;)


15年間の道のりは、平坦ではなかったけれども

この5人だったから、力を合わせてここまでやってこれたんだね。

トップアイドルになった今、彼らのファンでいることが誇りです。


fc2_2014-11-09_23-25-54-991.jpg
スポンサーサイト





コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。