07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

サクランボ

Author:サクランボ

最新記事

Gallary

                  

☆ お友達 ☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





初心振り返るアラフェス ~セトリから~

2013.09.25 11:35|アラシゴト
シューイチの 『Take me faraway』、リピが止まらないでーす♪
切れ味のいい、敏捷な足さばき、もう、悩殺されまくり。(//∇//)

「ARASHI AROUND ASIA 2008」の時とは、振りが違ってたね。
数十秒しか見てないけど、さらに、グレードアップしたって感じ。
間奏の見せ場だけでも、新しく振り付けし直したのかな~

今回、ソロ以外は、振り付けしてないようですね。定番曲だけだったし。
そう、残念ながら定番曲だけ。。。
まぁ、24時間TVも濃厚で、ツアーもドラマも控えてて、スケジュール的にも難しかったでしょう。

セトリの中で。。。

truth
Happiness
Hello Goodbye
素晴らしき世界
CARNIVAL NIGHT part2
Take me faraway
ファイトソング
Hip Pop Boogie
a Day in Our Life
Lucky Man
風の向こうへ
Step and Go
きっと大丈夫
Love so sweet
Re(mark)able
Still
Oh Yeah!
A・RA・SHI
五里霧中

なんとこの19曲は、「ARASHI AROUND ASIA 2008」と見事に一緒でした。
そのうち、ソロは3曲も入ってます。

毎回変わり映えしないセトリに、不満がまたDVDレビューに何百と書き込まれそうですが、

参加したくとも出来なかった落選組、様々な事情の留守番組からすれば、

DVDだけを、楽しみにしていたから、気持ちはよーくわかります。

エントリー曲も、慎重に吟味して選びましたよね。

選曲することで、たとえあの場所に行けなくても、参加してると信じて。。。

ただ、

毎回、プラチナチケの超・高いハードルに阻まれて、嵐に会えるのも、至難のワザ。

このアラフェスが初参戦だった方も、たくさんいたと思います。

DVDで何度も見た、聖地・国立競技場での、幸せな時間を夢見てきたファンにとっては、

やっと念願叶って、最高に楽しいセトリだったのでは。

勿論、常連アラシックさん達も、最後の国立で嵐に会えて、幸せにしてもらったことでしょう。

その日、たまたま国立競技場を通りかかった、KATUNの中丸くんがシューイチで言ってました。

嵐ファンの子がいっぱい出ていて、

「みんな、幸せそうな顔してました。」

DVDのために、ライブを構成してるわけではないですからね。

でも、だったらせめて、末っ子ズのハピパや、リハのメイキング、ワクワク学校なんかを、

特典映像として添付し、過去のDVDとの差別化で、商品価値を高める努力を切に願います。

ほとんどのファンが、聖地入りできなかったのでね。


「ARASHI AROUND ASIA 2008」 初の国立競技場でのライブから、6年。

爆発的に人気が出た彼らは、様々な経験を積んで、ますますパワーアップ、成長し、進化した。

この最後の国立競技場でのアラフェスは、偶然にも、最初の年と同じ選曲が多くて。

10周年の衣装を身にまとい、初心を振り返るライブになったこと。

国立競技場へ、みんなで「ありがとう」と言った潤くんの提案に。

第一章を、締めくくったことを実感。

7年後、第二章の幕開けは、どんな嵐が見れるのか。

アラフォーの嵐も、今と変わらず、ファンの心の支えとなって、

みんなを幸せにしてくれる存在であって欲しいですね。




スポンサーサイト





コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。