07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

サクランボ

Author:サクランボ

最新記事

Gallary

                  

☆ お友達 ☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





夏の思い出 〜 ロケ地巡り part 1 〜

2013.08.19 18:06|ロケ地巡り
東北もうんざりする暑さです、熱い夏休み、みなさんどう過ごされてますか。
週末、里帰り旅行から、帰ってきました。

海でシュノーケリングは楽しんだけど(日焼けしちゃった)、一年ぶりの実家は、一人暮らしの母の手伝いやら、
親戚が集まる家でお嫁さんをしている間に、雑誌祭り、Bet de 嵐、24時間TVの特番、などなど。
次々と、重要なサトシゴトが通り過ぎてしまって、今やっと、取り戻してる状態です。(^^;)

でも、本屋だけは行きましたよ、「anan」の予告が見たくて。(笑)
その本屋は紐で綴じてたので、指で隙間作って、ちゃっかり覗き込んできました。
やっぱり脱いでなかった〜!、でも胸元が大きく開いた服、そこを必死に覗き見してる私、紐綴じの隙間から。
旅の恥はかき捨てです。(笑)

そんな中、私もフリーになれる日があったので、行ってきました。


moblog_5998460a.jpg まずは、立川よりちょっと先、昭島の 『パン工房ゼルコバ』へ。
 
ここは、2010年 秋号の会報で、智くんが「アートな散歩道」で寄ったところ。

moblog_b129d4df.jpg moblog_e9eda5f6.jpg 

緑に囲まれた遊歩道を通ってお店へ。 

moblog_94b00524.jpg 住宅地の中に忽然と現る、緑豊かなテラスに素敵なお店。

こちらは、地元でとても人気らしく、私が行った11時半には、ほとんど売り切れでした。
事前に予約を入れておいたので、購入可能だったけど、終わりのためテイクアウトとなってしまいました。

あいにく、レジの方がアルバイトで、撮影時のお話は伺えなかったんですが、
智くんが食べたであろうカレーパンは、野菜がゴロゴロ入ってて、とっても美味しかったです。

moblog_13fc3a1b.jpg  天然酵母の窯焼きパン、ハードでずっしり重く、香ばしい。

この素敵なテラスで、大好きなパンをほおばり、微笑む姿、なんとなく想像できちゃいました。
確かに森林浴が気持ちよくて、思わず伸びもしたくなっちゃいますね〜



次に向かったのは、もちろん「アートな散歩道」の撮影場所、『パブリックアートスペース・ファーレ立川』へ。

智くんが 「いい感じ、かわいい。」と、実際座ったベンチ。 

moblog_3e03e210.jpg   



座った所からの眺め。おそらく、この青空を仰いだはず。 開放感!! 

moblog_b5377ec5.jpg


題名 『きみはただここに座っていて。僕がちゃんと見張っているから』

moblog_8d5c90fe.jpg  

この作品、一目見て好きになりました。
椅子や靴がとても精巧にできてます。智くんはスリッパと思ってたみたいだけど、よく見ると靴のかかとを踏んでたんですね、その折り返した部分も繊細でリアル、こだわりを感じて神経質な印象を受けます。
それに、そこから伸びる人型の影。(木の影で見えにくくてゴメンナサイ)
題名含め、全てのバランスが絶妙で、とても面白い作品。
智くんが“すごくいい発想”って気に入ったのも、納得。


こちらもまた、面白い発想で、すごく可愛い。 題名 『車どめ』

moblog_03501167s[1]   

私も智くんと同じポーズで運転席に乗りましたよ、一人で。(笑)


moblog_4721b9e6[1]   

歩道のタイルからつながる同色のラインが、面白い♪



moblog_e4bd3994.jpg

内部の景色はこんな感じ、意外に座り心地いい、でも囲まれてちょっと圧迫感。


この他にも、いたる所にアートが溢れてて、思わず足を止めて見入ってしまう。
もっと時間があったらたくさん回りたかったのに…、何かを感じ、記憶に留めておきたい街でした。
会報の嬉しそうな表情どおり、きっとこのロケ、いい刺激受けて、すごく楽しかったんじゃないかな。

そろそろ時間だ、急ごう次は汐博!!





スポンサーサイト





コメント

拍手コメントSさんへ

sonoさん、こんばんは〜☆
そうなんですよ、変わらない景色が、より同じ気持ちに少しでも近づける気がしました。
普段は遠すぎて、とても行けない場所だから、より嬉しかったのかもしれないです。
sonoさんも是非☆

ところで、sonoさんの方はどうでしたか?
汐博も映画も、娘ちゃん達、喜んだでしょう。今度、感想教えてくださいな♪

いよいよ、耕太が間近に迫ってきてますね。
覚悟はいいですか?
HDDも、Are you ready?(笑)
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。