09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

サクランボ

Author:サクランボ

最新記事

Gallary

                  

☆ お友達 ☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





興奮する♪ 〜あたらしあらしポスター〜

2013.06.20 21:05|アラシゴト
「あたらしあらし」的、見たことないショット!、びしょ濡れスケスケポスター撮影。
つい、目を細めて胸元凝視(←AVか)、朝からごちそうさまでーす♪

「シャツをぬらすことに、非常に興奮する。」…比べるなら、プシュッとやられる方が、より良かった智くんですが、
以前、智ラジオでも、野外の国立競技場ライブに何着ていったらいいですか?な質問に、
ライブは祭りだから浴衣がいいけど、雨に濡れると透けちゃうって話ありましたよね。
「だって、やらしいでしょ。」を、2回も連呼するから、おかしくて吹き出しちゃったんだけど。
改めて、こういうシチュエーションが大好きってことを確信しました。(笑)

ついでに興奮つながりから、こちらの話題も…。

やよいちゃんとのTシャツコラボ、
「お話をいただいた時、とてもうれしくて興奮しました!」、今週のジョン、他テレビ誌にたくさん載ってましたね。
私の周辺でも、嵐ファンじゃない友人から、Tシャツの評価がかなり高くて、私まで誇らしげな気持ちに。
対談で、世界の草間さんと何かやらせてもらいたいって願望、叶ってなにより。

アーティスト大野智として、美術活動の展望が、大きく開けたであろう今回の企画。
ファン冥利に尽きると同時に、この人はどこまでいくんだろう?って、
いつか世界に羽ばたいて行っちゃうこともあるのかなって、ちょっと複雑な心境になる。
…快進撃は嬉しいけど、あんまり遠くへ行き過ぎないでね。って、考えすぎだな、でも本音。

そんな折、NISSANの新しいCM、智くんらしい素朴な可愛い姿に、妙にホッと安心しちゃった。


今年の嵐は、メンバーソロ番組がスタート、潤くんは映画待機中に世界のエンタメを吸収。
智くんは、絵画と立体創作の美術活動中。 個別活動を広げてきてます。
そして夏から、ワクワク学校、あたらしあらし、24時間テレビ、アラフェス、次のアルバム、ライブツアー…

“変わりゆく嵐”について、7月号の日経エンタメで翔ちゃんが言っていた数々。

「(人気があることに)当たり前ボケしたくない、」
「いちいちきちんと点検しながら進みたい…、これからも嵐の活動に関しては、今まで以上に
 じっくり考えながら決めていきたい。」
「広いグランドに向かって走り始めた僕らを見ていて欲しいです。」


人気に甘んじず、現状に満足しない志の高さ、細部にわたって最善を尽くそうと努力するプロ意識に、
嵐らしい、遅咲きの底力を感じます。
これからの活動も、時に受け入れがたく、満足感に欠けることもあるかもしれないけど、
新しいことに挑戦していこうという、彼らのナイスな心意気に、ファンも進化していかなきゃですね。

ってことはつまり、智不足にも慣れろって、ことですか。…それだけは辛いな〜


あたらしあらし  たくさん見たい、落書き中のこんなところ☆


スポンサーサイト





コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。