10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

サクランボ

Author:サクランボ

最新記事

Gallary

                  

☆ お友達 ☆

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリ

月別アーカイブ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





感無量!! 〜 Mステ・スーパーライブ 11/29 〜

2013.11.29 23:59|智ゴト
やーん、ウルッときちゃったよ〜♪

『 曇りのち快晴 』 見れて、感涙!!

この曲、初回限定の中古品を、大金はたいて買ったくらい、

大好きなんだよぉ〜 (*≧∀≦*)

嬉しすぎて泣けてきた。

99回目のMステ、最初、黒いスーツ姿だったから、てっきりPARADOXだと思ってたら、

スケスケ衣装で出てきた時は、思わず吹き出した☆

そんで、絆創膏の有無を確認(笑)

。。。感無量だった(爆)

『 感謝感激 』のMステ回想シーン、まだあどけない顔の5人が、

だんだん大人に成長する姿に、嵐歴を感じて、グッときたし。

この気持ち、慈しみ応援する子育てに似てるかも。そうか親ゴコロ〜

『 ファンキーダンス 』、ここでくるとは!!、夢叶わずライブに行けなかった方にも、

ちょっぴりだけど、気分味わえたのかな。

私もペンライト引っ張り出して、まだ覚えてた(笑)

やっぱり盛り上がる〜♪、コンが蘇る〜

それに、『 thruth 』!!(泣)

まさかの『 成人式 』!!(泣)

なんだか智祭りのMステだったね〜

永久保存版、殿堂入り決定なり☆

もっと、ちゃんと書きたいけど、

とりあえず、続きはまた時間ある時に、追記する予定☆

外はみぞれ混じりの寒い夜、泣いて笑った至福の時間、

心はホットでとってもハッピ〜 \(^^)/









スポンサーサイト

祝・33 〜 智くんバースデー 〜

2013.11.26 16:20|記念日
一年を通じて、アラシックには沢山、記念日があります。

本日、11月26日。

サトシックにとって、一番大切な、祝・記念日。

智くん、33歳のお誕生日〜

関ジャニの丸山くんに、おめでとうメールしただろうね♪

今日はきっと、日本全国、いや、世界各地で、お祝いの嵐でしょう☆


moblog_727b569c.jpg    相方と一緒にハピパ♪


33歳、もう立派な大人の男性ですよ、ねぇ。

最近、ますます男の色気が増した気がする。

そうかと思えば、お花畑が似合う、NYで18歳に間違えられる、ハンモックイスに揺られる(笑)

めっちゃキュートな33歳でもあります♪ ( ´艸`)

圧倒的な引力で虜にさせられ、サトシックが愛ででやまない、

一年中、翻弄されっぱなしの罪なヤツ。(*^^*)

そんな愛すべき、アーティスト・大野智の礎に。

かぁちゃん、あり。

今日は、入所記念日と同様、かぁちゃんに感謝する日でもありますね。


(以下、2007年 Myojo 1月号 大切な人たちへ・・5人のハートフルレターズより抜粋)

母ちゃんへ

俺が夜遅く帰って来ると、母ちゃんは寝てるから、
俺が腹減ったとき用にすぐ食べられるものを用意しておいてくれたり、
細かい事を色々やってくれてるね。
昨日も俺の好きな明太子を買ってきてくれてありがとう。

母ちゃんの誕生日に、「誕生日おめでとう。仕事行ってきます!」ってメールしたら、
「もう45になっちゃった」ってメール来た。
「52だろうが」って返したら「バレたか」ってバレてるよ!

いつも聴いてる音楽は、母ちゃんの影響が大きい。
演歌とか全く聴かないし、若いよね。
この間ジャスティンが来日した時は一人で盛り上がってたよね。
普段はテレビ見ないのにジャスティンが出てる番組、全部録ったりして。
俺の番組も録れよ!(笑)

うちの母ちゃんは駄目なところがない。完璧だよ。尊敬してる。
最近あんまり喋れてないから、今度、飯食いに行こう。
いつもありがとう。
                                智



新参者の私は、残念ながら智くんの存在すら知らなかった時のもの。

遅ればせながら、ファンになって初めてこの手紙を知り、

かぁちゃん想いの優しい人柄に、改めて智くんのこと好き☆、って思いました。

こんなに温かくて心地いい手紙、読んだことあったかしら。

息子って、みんなこうなの? (笑)

微笑ましいエピソード、端々に思いやりが感じられて、大好きなのが伝わってくる。

智くんの人間性、この愛情深さは、きっとそうやって育てられたからだろうなぁ 。。。

かぁちゃんをはじめ、家族、メンバー、友人知人、彼を取り巻く全ての人、環境に感謝したくなりました。


あなたを見て、聴いて、感じて、応援することが、ホントに幸せで嬉しいから。

彩り豊かな日々を、ありがとう。

もたらされる幸せを糧に、毎日笑顔で。 (^-^)/


HAPPY BIRTHDAY, Dear Mr, LOVE








LOVEコン in 札幌 〜 11/16 〜

2013.11.19 18:10|コンサート
行ってきました! LOVEコン、もう最高〜☆

(以下、ネタバレありなので、ご注意下さいませ。)



まず、朝一番の飛行機で札幌上陸、お天気は気持ちと同じ快晴♪、晴れ女の勝利〜(笑)

でも、限定グッズは2時間で完売の悲しいお知らせ。翌日は数量限定3個でも、速攻完売。

遠征組が多い札幌。ここまで来て買えないとは、ホントひどいよ。 そのプレミア感、業者の思うツボってこと、

わかってるのかしら〜


札幌ドーム2013


今回ドーム会場は、メインステがなくスクリーンのみ、360度客席に驚きました。

センターステージ中心の演出は、体力的に負担が少なく、プラチナチケ対策にも繋がりますね。

私の席は、バクステ側、やや一塁寄りの天井席。最初、上の方〜な席にガッカリしたけど、

なんのなんの、全体を見渡せて、バクステでたくさん踊る智くんを前から見れて、いい席でした。

今回、潤担の相方の他に、初対面の先輩サトシックさんと一緒に入りました。

事前に自称変態と聞いて、ついていけたらどうしよう!と思ってたら、同じ匂いがすると言われてしまいました。(笑)

Мさん!、マニアックな萌えどころ、キャーキャー言えて、とても楽しかったです♪


入ってすぐ、会場にある5人の写真パネル。じーと観てたら、ウインクしてくれるんですね。(^_-)-☆

Мさんに教えてもらわなければ、絶対気づかなかった。 始まる前から、気分上がります♪


オープニング映像は、ツイに出ていた花の美術館で撮影したと思われる、大きな庭園。

サッカーボールを手渡す翔くん、後ろで携帯片手に優しく微笑む智くん、そこを車で通るニノ、

近くでお年寄りに親切な相葉ちゃん、結婚指輪を持つ潤くん。

そこに、スクリーンの上から、ポップコンと同じようにエレベーターで降りて登場。

曲は、『愛を歌おう』サビの1コーラスだけ、5人のオープニング映像と、壮大なこの曲がリンクして、

大きなくくりでLOVEを表現。コンセプトをギュッと凝縮させた演出の、幕開け。 (Tさんビンゴ♪)


まず、一番の注目は、もちろん『Hit the floor』

イントロで、お隣さんとギャー♪ サトシックの瞳孔、全開!

衣装は、黒と白のストライプでキラキラするジャケットに、黒いパンツ。

名古屋でのエンジ色のインナーが、白シャツ&ネクタイに変わってて、素敵☆

ただ、髪型は、コン仕様の盛り具合で。(笑) 麗しの前髪がない 〜

その出で立ちで、センステから、カッコよくモデル歩きでバクステに。

キーが少し高い気がしたから、おそらく生歌じゃないかな、甘く色っぽい声が響き渡る☆

ダンスはガシガシのキレキレというより、リズムに合わせて、自然に体を動かして振り付けた感じ。

とは言え、そこは智ダンス。 ステップは細かく複雑で、やっぱり軽やか。

指先足先に至るまで、神経を巡らせてるのが、双眼鏡越しにもわかる。

ラストのスポットライト浴びてモデル歩きではけていくことろも、めちゃくちゃカッコイイ、思わずため息が漏れる。

今回、智くん出演映像もあって、紺色ドレスの後ろ姿の女性に「お待たせ」って、腰に手を回してエスコート。

妄想するにはもってこいの大好物映像、だけど、一瞬チラッと見ただけで、やっぱりダンスに釘付け。

演じてる智より、オリジナルで表現してる方が、見逃したくないもの〜

とか言って、映像、DVDに入ってなかったら、レビュー荒らしてやる!(笑)

期待どうり、曲の世界観まんまの、セクシーな智くんに酔いしれちゃった☆

魅了されすぎて、終わって体が熱くなるのを自覚したわ。(//∇//)

以前、智ラジオで、「僕は脱がないけど、違うところでドキドキさせるよう頑張ります。」 と言ったことを思い出し、

激しく納得のソロでした☆


智くんの振り付け曲は、ソロと 『さよならのあとで』だけ。

中腰にかがんだ状態で、上半身の細かい振り、いかにも足にきそう。(笑)

智くんらしいから、サトシックなら見てすぐわかる。

CONFUSION と、Intergalactic も、そうかな?と思ったけど、違いました。


振りと言えば、今回、目玉となる企画 『嵐 LOVE ファンキーダンス』

嵐もペンライト風のもの?を持って、ファンとは少し違うユルい振り。(笑) ←キレキレ見慣れすぎて

だから、間違いそうになったけど、会場が一つになれて、すごく盛り上がった☆

МCでは、智くんのダンス説明がわかりやすいって、話題でした。

あの「内回し、外回し、ボッボッボッボ♪」 が(笑)

嵐に指導する時も、同じようにするんだって。 まさか、感覚的な振り写しを、体験できちゃうとは、

やっぱいい企画だわ〜(笑) ←間違ってる

智くんのを最初に収録したらしく、「 どのくらいのテンションでやっていいのかわからず、

後から聞いたらみんなそんなテンション高くなかった。 俺だけバカみたい。」
って、可愛かった♪

難解だと思っていた振りも、イントロが智くんで、あの調子だったから、入りやすくてやる気になったよ〜



あと、忘れちゃならないのが、『Step and Go』、智ダンスがソロに匹敵するくらい、目を見張るものがありました。

三塁側のステージで、1人華麗なステップを披露してくれたんです☆、ムーンウォークがなんともなめらか!

近くで見られた方が、羨ましすぎる〜



『モノクロ』からアクセントダンス、そして『P・A・R・A・D・O・X』への流れが、見せ場!

大好きなモノクロ、イントロでウキャー☆

黒とゴールドの大人っぽい衣装で、椅子を使ったTake me faraway みたいな演出。

あまり踊ってはなかったけど、素敵だったから満足。

アクセントダンスは、一人づつクリック音?に合わせた、キレキレダンス☆だったと思う。

PARADOXは、さらに仕上げてきた感じ、5人ともキメてくれました。

参戦経験豊富な、御友達になった、ニノ担のSちゃんも、一番よかったって言ってた。^^

智くん、最後の決めポーズは、ちゃんと『X』に。(笑) ついでに、ワキ毛の演出も、お隣さんと大喜び。(笑)

智くん、ノースリーブだったの〜♪ ←演出ではない


お隣さんの話だと、アンコールでは、ずっと左チクビをかいていたらしい。(笑) 脱いでないから

絆創膏カブレはないはずだし、おかしいと思ってたら、イヤモニのコードが当たって気になっているようでした。

モニターに全部映ってますから〜(笑)


他にもRock Tonight、Starlight Kissも、衣装とダンスが可愛かったし、Tearsも心に染みたけど。

何より驚いたのは、全体的に生歌が多かったこと!アラフェスでも、同様の感想が聞かれて、この変化が嬉しい。

間違えたり、音程が不安定になることもあるけど、ライブ感が伝わって、これぞ醍醐味。


そして、事前にメンバーソロのこだわりを入れてきたせいか、5人のカラーをより濃く感じました。

潤くんのタップダンス素敵でした、Jr含め完成度の高さに、練習量の多さも伺え、熱い想いが伝わってきます。

翔くんも、歌詞の世界観に合わせた映像とともに、切ない表情。ラップが多くて、お気に入りなのわかります。

相葉ちゃんは、一切踊らず、ムビステに乗ったまま熱唱。最後には目が潤んでて、キュンときた。

ニノは、ギター1本で登場。最後のサビ、歌詞がとんじゃって( ´艸`)、マイクトラブルだと言ってました(笑)

毎年恒例なこのハプニングも、実は演出なんじゃないかと思えてくる、逆に可愛くて。

ライブの醍醐味、かえって好きです☆


去年のポップコンがカラフルで可愛いとしたら、LOVEコンは、モノトーンでカッコイイ感じ。

全員30代、大人になった嵐が表現してくれた、いろんな『LOVE』を感じられました。

みんなで創っていくライブにしたいと、一生懸命考えて企画してくれた『ファンキーダンス』

いつも新しい試みで、楽しませてくれようとしてくれる。

ファンへの愛情をたくさん感じられて、胸がいっぱいになったライブでした。

これから参加される方も、そうでない方も、全てのアラシックに向けられた『LOVE』

ライブ以外でもいろいろな所で感じて、15周年を迎える嵐へ、私達もますますLOVEビーム、送っていきたいですね



そして、今回のツアーで、ご一緒させてもらった、Kさん親子、Mさん、Nちゃん、Yさん、Sちゃん、その御友達の方々。

夜の打ち上げから、図々しくも朝食、出待ち待機まで。(笑)

大変お世話になりました。

貴重なお話も沢山伺えて、とーっても楽しかったです☆

ありがとうございました。

その後、どうなったでしょうか?

私達、踊らされてないかしら。(笑)

また、再会できるのを励みに、頑張ります! ← 行く気満々^^

それと、一番、お世話になった相方。忙しい中、準備からいろいろしてくれてありがとう。

おかげで、充実した思い出深い2日間になったよ☆


    皆様に、感謝   









エンターテインメントの真髄 〜 婦人公論・アラフェスレポ 〜

2013.11.15 00:00|アラシゴト
遅ればせながら、言わせてください。 ^^;

デビュー14周年、おめでとう〜♪  

台場のアゴ、達成おめでとう〜♪  


お久しぶりです! 


『婦人公論』、作家・大宮エリーさんの

ライブ初体験・アラフェス・レポートを、先週読みました。(笑)

5人にまつわる話が、面白かったです☆

智くんについては、写真家の梅佳代さんが大野くんと結婚したいって、

何度も熱っぽく会うたびに言う。一生懸命、なぜ大野くんなのかを

語ってくれて、男気を連発していた。



実はこんなに凄い!、ここがイイって!

啓蒙活動したくなる気持ち、わかるなぁ。

梅佳代さん。以前、嵐のカレンダー撮影した際、

智くんからの直筆FAXに、3年前に出会ってたことも覚えてて、

あなたの作品が好きです。なんて書いてある、羨ましすぎて。

カメラマン、目指したくなりましたもん。(笑)

そして、そのFAX紙を、嬉しくて抱きしめたって。

プロで活躍されてる方だけど、

重症サトシックの乙女ゴコロ、親近感湧きます。


アラフェスについては 。。。

最初は、キャーキャー言う場所に、自分がいることが、

すごく場違いで、気後れすると思っていた。

でも、始まってすぐに、度肝を抜かれて、気分がアガった。

アラフェスの電飾キャラクターが喋ったり、動いたり、TDLに来たみたい。

歌とダンスに圧倒されて、ラスベガスショーって、こういう感じかも。

会場のみんなと交流できるように配慮された構成、次はどこに現れるの?

ハラハラ、ドキドキするそれは、シルク・ドゥ・ソレイユを観た時と同じだった。

最後の挨拶は、選手宣言のようなメッセージが、花火よりも強く、心にどーんときた



このライブレポに、激しく同感!!

まるで、去年の自分を見ているようでした。 芸能人なんて興味なかった私が

サトシックになって3年。やっと入れた初参戦は、あのフワフワ、ソワソワする

雰囲気に、ピンとこなくて気後れしたスタート。

でも、視覚と聴覚から容赦なくガンガン入ってくる、パフォーマンスと演出に、

ワクワク、ドキドキしっぱなし、一瞬で巻き込まれました。(笑)

夢の世界へ、いざなってくれる一体感は、ファンじゃなくても、

夢中になる、エンターテインメントの真髄。

初参戦の気持ちを思い出させてくれたレポに、高揚して、

もう完全に、落ち着かない状態です。(笑)

今夜、眠れるかな?

4時起きなんだけど。(笑)


ついに、明日は札幌コン。

せっかく当選したチケット、120%満喫したくて、

歌とダンス、頑張って覚えたよ。

セトリ、コンレポも、一切入れてません。

イントロで、テンション上がるあの感じが好き。

私の予想をはるかに超える、未知の演出にも、きっと感嘆。

より感激を求めて、ネタバレなしの参戦です☆

そして、その他諸々、遠征準備にも追われてました。

子持ちの主婦が、一泊で外出するって大変〜

でも、備えは完璧、心おきなく楽しもう♪

雨男の降らす雪も、許す!(笑)

待ってろ、札幌〜☆

では、行ってきます (*^^*)/








神々しい 〜 智ラジオ 10/31 〜

2013.11.04 01:46|智ゴト
ご無沙汰してます。

ファンキーダンス、猛特訓中。

まだ翔ちゃんとこ(笑)

時間があれば、歌詞カード片手に聴き込む日々。

でも、なかなか頭に入ってこな〜い 。。。 お年頃か、いや

きっと、これのせいだ。

moblog_390498ed.jpg   つい、目がいってしまうのよね(笑)


歌詞カード、どれもイケメてるけど、この伏し目がちの眼差しが、

色っぽくて、一番好き☆

Hit the floorの世界観に、ピッタリ。

だから、トレーシングペーパー越しの似顔絵に。

ニヤつく。

娘に、変態はいいから、早く覚えてと言われた(笑)

頑張ろう。(^^;)


その間に、壇さんとのVSや、深キョンとの共同作業、ムフフなサトシゴトが

ありましたね。 私、この2人好きなんです。

壇蜜さんは、知的で東北人だし(笑)、深キョンは、三十路でもお姫様キャラに尊敬(笑)

どっちも面白かったですね、 心穏やかに鑑賞できましたか?


さて、先週になりますが、10/31の智ラジオは、ソロダンスについて。

Мステ前日の話ですね、3時間も踊り続けたなんて、

M r , ストイック〜!

その集中力も凄いけど、ダルい体で臨んだМステが、

あの高速キレキレダンスとは、ホントに凄すぎる!!(@_@)

微塵も、ダルさなんか感じなかったもの。

むしろ、MVより仕上げてきて完璧☆って思ったくらい。


これは、前々回の記事に、重複するところですが。

moblog_d8e5b36d.jpg

超・高速回転〜上半身左右に揺らすところまで、

スローで見ると、早すぎて他メン3人は、ちゃんと出来てないの。(^^;) ←ゴメンナサイ

私の中で、ダンス堕ちのマニアックツボ☆と、勝手に命名。


以前、しやがれで、北村一輝さんが、「嵐の時は、手抜いてる?」の質問に、

「バランス見てるんですよ。」と答えた智くん。

ダルい体の上に、バランス調節して、この動きだとしたら 。。。

もう、神と呼ばせてもらいましょう (笑)


いよいよ、今週末はツアー幕開けです。

疲れが続くと、思わぬ怪我や体調不良につながるから。

ルームサービス、ガッツリ肉食べて、ちゃんと湯船に浸かって、たっぷり睡眠とって。

ライブでは万全の体調で、さらに素晴らしいパフォーマンスを。

3時間の成果、一番期待しています。








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。